雨漏り修理 blog

愛知県・岐阜県の雨漏り専門家です

断熱材

断熱材は素晴らしい

こんにちは、山口です。 今回は実際に弊社の社屋に断熱材を取り入れた際のお話をさせていただきます。 うちの会社の事務所は三階にあり、屋根は陸屋根でウレタン塗膜防水がしてあります。 屋根と天井の間は、 およそ30センチでグラスウールが断熱材として…

塩ビ鋼板屋根

こんにちは、山口です。 先日、新規のお客様の雨漏り調査した時の事例を紹介します。 陶器工場の倉庫ですが、今は事務所として使用されていて、 築30〜40年は経っていると思います。 2階に雨漏りするという事で屋根に登らせていただき、調査しました。 原因…

築50年ぐらい

おはようございます、山口です。 今日は築50年ほどの建物の屋根についてお話しします。 現在、施工中の各務原市の屋根全面改修工事の現場の屋根について詳しく紹介します。 まず、築年数が50年経っていますと、今までの施工した現場もそうなんですが、 天井…

フェノバボード

こんにちは、山口です。 今回は断熱材についてお話しします。 この表題のフェノバボードはセキスイの商品で発泡系の断熱材です。 実はこの夏に僕の会社の事務所屋根にも入れてみました。 防水層の上にこのフェノバボードの50ミリ(厚さ)を敷き詰めて、 その…

メタルサイディング

こんにちは、山口です。 今回はメタルサイディング(トタンサイディング)についてお話しします。 家は、夏場は太陽の熱を反射し家の中を涼しく快適に! 冬場は冷気を遮断し暖房効率の良い快適で温かな空間を作る! が理想だと思います。 建物で一番太陽からの…

陸屋根防水

こんにちは、山口です。 今回はRCなどの陸屋根についてお話しします。 陸屋根は各種防水が施工してあります。 防水層も築10年を過ぎた頃から経年劣化により、 改修が必要な時期になります。 防水の場合は10年に一度のペースで、 永久的に改修費がかかります…

断熱

こんにちは山口です。 ここ数日は、朝の気温がー5度なんて日もあり、 底冷えする日が続きましたが、 建物の太陽の影響を受けやすいのは、 やはり屋根、続いて外壁になります。 この屋根、外壁を改修、または建物のリフォームを考えられている方は、 屋根、外…

屋根えらび

こんにちは 今月は新築時からの屋根選びについてお話しします。 屋根といえばまずは瓦(陶器)です。多くの家に使用されており、美観性、耐久性に優れています。デメリットは屋根材の中で最も重いことです。 次にカラーベスト。軽く、安価ですがデメリットとし…

断熱材

こんにちは 今日は断熱材についてお話しします。 断熱材には色々な種類があり、築40年以上の住宅ですと天井裏に断熱材が入っていない建物も多くありますが昨今のお家にはほとんど使われています。 一階建、二階建てにか関わらず、部屋の上が屋根だったり、ベ…